フェイスブックアプリだからって健全ってわけじゃない

出会い系にくらべて確かにフェイスブックアプリを利用したSNS出会いというのは健全なものが多い。
しかし健全の意味を履き違えてはいけない。
健全というのはあくまで出会いにいたるその過程の意識の話で、内容の話ではない。
健全だからといってフェイスブックアプリを利用した出会いがプラトニックというわけではないのだ。


▼イチオシ出会いランキング▼
らぶめーるcutie

恋人もメル友もどんな相手でも!!あなたにぴったりの出会いがスグ見つかる人気コミュニティ。 運命の相手は意外と貴方のすぐそばにあるんですよ…

アダルトエピソード

使うならやっぱり無料サイトがイイネ! アダルト系SNSならここ! ちょっぴりアダルトで刺激的な出会いをお望みの貴方にピッタリのサイトです。無料なので気軽に始められるのも◎

フレンズサーチ

長年運営されている老舗出会い系サイト! 真面目な恋愛を探すのに適しています★
断トツの会員数が多くの人から支持されている何よりの証!!フリメの使用もOK!使える機能も盛りだくさんのサイトです。

恋ナビ24h

出会いに積極的な男女が集う老舗出会い系サイトです! 真面目な恋愛はもちろん、セフレなどのビッチな出会いを探すのにも適しています★
地域別検索機能も充実しているので、まずは覘いてみて♪



フェイスブックアプリを利用すれば真面目な恋愛ができるとお考えの人もいるかもしれないが、それは勘違い。
フェイスブック(SNS)出会いは真面目なものしか期待できなさそうだから出会い系を使うのもこの勘違いからきた愚行にほかならない。
そもそもいい年した男女が仲良くなって二人きりで遊んで、初めて会うならばともかく、何度も会うような関係になれば何もない方が可笑しい。
それにSNSの場合はしばしば現実の生活から隔離して使っている人も少なくない。
そんなところで出会った人とならば、何をしても現実の交遊関係に影響が出ることはない
ともすると、セフレ前提の出会いなんてのも十分に期待できちゃうのだ。


フェイスブックアプリを利用した出会いのことを勘違いしている人はSNSを通じて人とを知り合ったことのない人だろう。
一度でもフェイスブックアプリを利用した出会いに触れたならば、なるほどなんでもありだなとわかるはずだ。
フェイスブック(SNS)出会いの素晴らしいところは出会い系よりもレベルの高い子と出会えること。
そしてそういう子とそういう出会いも十分に期待できるSNS出会い……。
フェイスブック(SNS)出会いを使いこなした方が出会い系サイトを使いこなすよりもお得だとわかるかい?


フェイスブック(SNS)はまったくもって楽しい。
そもそも出会いなんて手に入らなくても楽しい。
出会いなんて手に入らなくても楽しいのに、出会いも手に入る。
ここも出会い系サイトとの違いで、モチベーションに大きく関わってくる。
泰然自若と良い出会いを待っていられるならば出会い系サイトよりもSNSを利用した方がいい。
待てる人にとっては絶対にSNSの方が向いている。
気の短い人はフェイスブック(SNS)じゃなかなか難しいと思うから大人しく出会い系サイトへどうぞ。

フェイスブック(SNS)出会い、セフレ、ワンチャン、真面目、なんでもアリだ。


フェイスブックアプリはまめに利用するが吉

フェイスブック(SNS)で出会いを手に入れたければマメにSNSを利用するのがいい。
結局フェイスブックアプリを利用したSNS出会いを達成するために必要なのは、出会う相手との信頼関係を築くよりほかない。
出会い系サイトと違ってどうしてフェイスブック(SNS)ではすぐに皆出会いたがらないのかというと、相手に対して不信感を抱いているからである。
その不信感を払拭してやるには、こちらがどういう人間なのか分からせてやるのがよい。
そのためにマメに利用するのが一番効果的なのだ。


ちょっと考えてみればわかると思うが、作ったばかりでまったく素性のわからないアカウントの人と、日々の色々な話や写真などをアップロードしている人、どちらが信頼できるだろうか。
それはもう言うまでもないわけで。
フェイスブック(SNS)で友達が欲しければ、たといそれが現実と同じでなくても、SNS上のキャラクターとしての輪郭ははっきりさせておくと出会いに繋がりやすい。
何故こんな回りくどい言い方をするのかというと、フェイスブック上では必ずしも本当のことを言う必要はない。 だからある程度作られたキャラクターでもいいのだ。
しかし出会うとなると、このSNS上のキャラクターと現実の自分が乖離しすぎると出会いが失敗しやすいから気をつけなくてはいけない。


例えば、容姿に関しての嘘というのはあまりつかない方がいい。
拾ってきた画像などを使うと現実で会う事が出来なくなる
かといって自分の容姿があまり良いものでなければ必ずしもこれをフェイスブック上で晒す必要もない。
往々にして仲良くなってしまえば容姿というのは二の次だ。
しかし第一印象として相手にあえて悪い印象を自分に持たせる必要はない。
フェイスブックでは現実の自分と乖離しすぎないていど、気持ち現実の自分を美化、またはいい部分だけ公開していくといいかもしれない。


フェイスブック(SNS)上で出会いを多くてにいれるためには、こうして健全なアカウントを目指すこと。
または、面白く、交遊関係の広いアカウントを目指す事、この辺が鍵になってくる。
色々試してみて自分オリジナルのフェイスブックアプリを利用した出会いメソッドを完成させよう。


        

出会いはフェイスブックアプリなどのSNS連携アプリで

ネットで比較的簡単で良い出会いを見つけたいならSNSがいい。
SNSは出会いの巣窟、さては出会いに飢えた若者や、年配や、さてはただ暇なだけの男女が和気藹々、いつでもここにアクセスできる。
インターネットで出会いを手に入れるために必要なことは至極簡単。
それはなんでもとにかくまず人と知り合うこと。
人と知り合えなければ何をしようと出会いなどには発展しないのは当たり前の話で。
そのきっかけを手に入れるのにSNSはかなり重宝する。

SNSとは本来友達を作るためのコンテンツだと思う。
SNSを運営している側も、自分のリアルの知り合いだけで遊ぶようなものだとは思っていないはずだ。
見知らぬ人と知り合い、友達を増やして交流する。
それがSNSの健全で真っ当な有り方だと思う。
で、インターネットの出会い方には二通りのパターンがあって、一つが出会いを目的として人と知り合うパターン。
これはいわゆる出会い系と呼ばれるコンテンツを使った出会い方だ。
もう一つが、まず友達になってそこから現実の出会いに発展するパターン。
さて、SNSは友達を作るのためのコンテンツなわけだ。
で、ネットの出会いはネット上の友達から発展するパターンがあるわけだ。
つまりSNSには元から出会いを手に入れるのに有利なシステムになっているということ。

SNSではまず友達を作る。交友関係をどんどん広げる。
当然ネット上で友達になった人全てが現実の出会いに発展するわけではない。
そこで役立つのが、SNSに登録している人の中から出会いを求めているユーザーをピックアップしてくれるフェイスブックアプリなどのSNSと連携できるアプリだ。
上記のフェイスブックアプリなどを活用してどんどん知り合いを増やしていけばいくほど、自分と相性のいい、話の、感性の合う友達ができる可能性が高くなる。
そういった人と更に親密になることで自然と現実で遊ぶ話が出てくる。
それが同性であることもあるし、異性であることもある。
そこで知り合った人と実際に遊んでみてお互い気に入り更に親密になり恋仲になることも十分に在りうる。
出会い系サイトなどでは手に入らない健全な出会いが欲しければSNSを使うのが賢い。
人生を楽しく生きるために是非SNSを使いこなして友達、セフレ、恋人等々、色々な関係を築いてほしい。

タグ

出会い系とフェイスブック、どっちを選ぶ?

今、SNSを利用すると色々と美味しい思いができるのだけど、知ってた?
出会い系サイトなんかよりもよっぽどまともな出会いが出来るよ?知ってた?
フェイスブックなどのSNSは出会い系サイトと違って出会い目的のサイトじゃないのに不思議だね。

フェイスブックにおける出会いの一番素晴らしいところは出会い系サイトに比べて出会える人のレベルが遥かに高いこと。
特にフェイスブックアプリを活用した出会いの方が出会い系サイトよりもいい感じの人がいるってわけよ。
出会い系サイトとフェイスブックアプリ使っている人並べてみ?想像でいいから並べてみ?
どっちの方がまともな人が多いと思う?言うまでもないでしょ?
そういうことなのよ。フェイスブックなどのSNSの方がいい人がいるのよ。
で、SNSを使っているとそういう人と出会えるわけ。

だけどフェイスブック等のSNSにはSNS特有の出会い方ってやつがあって、それを知っていないとちとつらい。
出会い系サイトのつもりだと、フェイスブックアプリなどがリリースされるような出会いに寛容なSNSであっても出会いは手に入らないのよ。
あれよ、出会い目的じゃないってさっきも言ってじゃん。そのせいなのよ。
出会い目的の人同士だったらさっさと遊びに誘って遊ぶ約束すればいいじゃん。
でもSNSみたいに相手が出会う気ないとするじゃん。
そうすると遊ぼうと誘っても断られてお終い。
そういう人はしつこく誘えば誘うほど警戒してもう絶対無理無理無理無理かたつむり。
フェイスブックなどのSNSで出会うなら、まずはお友達からお願いしますだよ。
それなら相手も、まあそれなら、いいですけど、となるわけよ。
後は少しずつ外堀を埋めていくと。
もう遊ばないのおかしいんじゃないの?くらいまで埋めちゃお。
そういう感じでチマチマとやっていくのがSNS出会い。
短気には難しいかもしれないね。
でもさ、じゃあお金をだして大したことない女の子と出会うのでいいの?
じっくり時間をかけて可愛い女の子と出会うのとどっちがいいの?
そう考えるとやっぱり後者じゃない?
可愛い女の子といちゃこらするためにちょっと頑張っちゃわない?
その方が有意義な出会いになるんじゃない?どうする?どうしちゃう?

タグ

フェイスブックアプリを用いたSNS出会い大繁盛!!

フェイスブックなどのSNSが若者からお年寄りまで人気なのは言うまでもない。
総合的なやつから趣味嗜好に特化したものまで色々なSNSがある。
SNSを使っていればわかると思うが、そういう繁盛しているSNSには当然のごとく出会いが生まれる。
これが出会い系サイトを使うよりもよっぽどイイ感じだ。

SNSには色々なものがあるが、趣味嗜好に特化したSNSというのは特に出会いに繋がりやすいんじゃないかと思う。
例えばアウトドア、山登りをする人のためのSNSがある。
ともすると近い人がいたら一緒に山に行きましょうなんて話になるかもしれない。
しれないというか実際そういう事がよくある。
SNSというのは果たしてネット上だけの仮想空間ではなくて、現実とリンクして使うと便利なのだ。
そしてそういう場合ほど現実での出会いが近いものとなる。実は優良な出会いが手に入り易いという「フェイスブックアプリを用いた出会い」も同じような流れなのだ。

SNSを利用すれば出会いが手に入るというのはもうほとんど間違っていない。
しかもSNSというのはほとんどお金のかからないものばかりだ。
出会い系サイトを利用するよりよっぽど使い勝手がよくてメリットも多い。

フェイスブックアプリなどを用いたSNS出会いの一等素晴らしいところは、大抵趣味嗜好を同じくした同好の士という関係から始められるところだ。
ある程度相手との距離が近い位置から始めることができる。
出会い系サイトでのやり取りのように最初のなんとなくギクシャクした感じにもなりにくい。
そして初めて会うにしても友達と会う感覚で出会えたりする。
SNS出会いのメリットはこういうところにあると思う。
出会い系サイトのように男女間の出会いというものに飢えている人が少ない。
SNS出会いというのは健全な出会いであることが多い。
そしてSNS上で仲良くなってから出会えるから出会いが失敗する可能性も少ない。
今から出会いを手に入れるならば、当然の如く出会い系サイトよりもSNS出会いの方がオススメだ。
SNSならば男女問わず友達もできるし異性との出会いも期待できるし文句無しだ。

タグ

詐欺の二次被害もあるらしい……

フェイスブックアプリの利便性を知る前に詐欺の出会い系サイトに騙されてしまった人はそのあとさらにまた騙されたりもするらしい。
詐欺の出会い系サイトと偽の弁護士が手を組んで、二重にお金を取る。
まったく騙されるやつはとことんバカなのでこうしたこともままあることなのだ。
例えば騙されてそのことについてフェイスブック上で相談したとする。
するとその回答でここが良かったですよ!などといって弁護士事務所を勧められる。
「フェイスブックで聞いたから安心」
そう思った貴方は要注意だ。
実は実名制をとっているフェイスブックだが、偽名での登録も簡単にできてしまうからだ。
もし、質問の回答者が悪意を持ってフェィスブックに登録したユーザーだったとしたら。。。

それをなんの疑問も持たずに利用するようなやつだから騙されるのだ。
どうしてそれが本当に真っ当な弁護士事務所であると言えるのだろうか。
インターネットを、少なくとも出会い系を使うのであればあらゆることに疑ってかからなければいけない。
たちの悪い本物の弁護士事務所も結構あるらしい。
弁護士というのは法律に関して万能ではない。
離婚に強い弁護士は離婚問題には強いが詐欺の出会い系サイトとの問題も華麗に解決してくれるかというとそういうわけではない。
詐欺の出会い系サイトに強い弁護士にこういった問題は頼もう。
お金を取るだけ取って、詐欺のサイトに逃げられて返金させられませんでした~で終わりというパターンもある。
そういう変な弁護士に引っかかってしまわないよう、詐欺の出会い系サイトに騙されてパニックになっているのはわかるが、慎重にならなければいけない。
そもそも、質問サイトでどうしようなんていうことを聞いている時点でもうその判断は微妙だと思う。
信憑性のある回答が返ってくる保証はないし質問サイトには善良な回答者になりすました詐欺の出会い系サイトの書き込みも多くあることを知らないのだろうか。
まあ知らないんだから詐欺の出会い系サイトに騙されるんだろうが(笑)
とにかくあらゆる情報をまずは一度疑ってみて、そしてそれについて自分で調べてみて、その真偽善悪を判断しなくてはいけない。
結局出会い系で自分の身を守れるのは自分しかいないのだ。
自分が強くならなければいくら有益な情報を手に入れても上手くはゆかないものだ。
もし、優良な出会いができると話題のフェイスブックアプリでの出会いの場合も、知り合った人全てが善人というわけではないということを、しっかりと心に留めていて欲しい。

タグ

2014年7月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:出会い系基礎

割り切れ!出会い系サイト

出会い系サイトにはフェイスブックアプリのように、確かに真面目な出会いを求めている人もいる。
しかしそういう人は当然相手を選り好みする。もちろん、これはフェイスブックアプリでも同じだ。
自分の好みではない人とは当然のごとく実際に会うなんてことはない。
セフレや遊び目的の人でも当然自分の好みではない人と遊ぶメリットはないから好みでなければ実際に会うなんてことはしない。
ともすると、自分を売り込むのが、出会い系サイトを使うのが下手な人はなかなか出会えない。
そんな時に割り切り目的の女性利用者に声をかけてみるのはどうだろうか。

割り切りというのは端的に言ってしまうと売春だ。
お金さえ渡せば会ってやらしいことをしてくれる。
素人風俗みたいなものだと思えば間違いない。
手軽に出会い系サイトで会って性欲を解消するならば多分これが一番だ。
ただ相手の容姿やらなんやらはあまり期待してはいけない。
あとこれはあんまり言わない方がいいかもしれないんだけど、あんまり素人感にも期待しない方がいい。
お金をもらってやらしいサービスをするのに抵抗のない素人というのはほとんどいない。
ということは……。
はい、そういうことです。風俗嬢が多く混じってます。
だから結局出会い系サイトで素人と、と言っても相手が風俗嬢なんだから素人なんだか玄人なんだかって感じ。
だけどとりあえず出会い系サイトで会ってみたいならば割り切りは悪い選択じゃない。
まず出会い系サイトで出会うってのはどんなものなのか知りたいならばね。

フェイスブックアプリを使いながら、割り切りと並行して素人の女の子に声をかけていくのが一番賢いかも。
あんまり普通の人にガツガツしすぎると警戒されてしまうから、ほどよく他でその欲求は発散して、賢者の面持ちで女の子に接する。
女の子は警戒心を解いてくれて出会いに相成る。
ふむ、なるほどこういうやり方もアリかもしれない。

まあ出会い系サイトというのは正しい使い方なんていうのはないから、自分がやりたいように使えばいい。
その選択肢の一つとして割り切りを覚えておいてほしいな。

タグ

2014年7月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:出会い系基礎

このページの先頭へ